ファンタジー部門

【2024年度】妖精譚ライブ・妖精たちのささやき茶話

【フェアリドクターが誘う<妖精郷>の旅へ】
 

世界各地に残る「フェアリーテイル(妖精のおとぎ話)」。
ある時はちょっとした悪戯を、ある時は助けてくれる存在として、現在も多くの妖精たちが住まうといわれています。
そんな妖精たちの伝説や物語を、国内随一のフェアリードクターがご紹介します。

2024年度は、一部開催内容を更新した上で引き続き開催となります。
ご予定があうようでしたらぜひ足をお運び頂けますと幸いです。


※2024年度の変更点※
昼の部を「フィーカ(スウェーデン発祥の「甘いものを食べながらコーヒーなどの飲み物コーヒーを頂く習慣)」に変更します。
主に北欧のスイーツ数種類とライトミール(ミニパンなど)がメインとなる、スイーツ特化の回となります。
お肉などのプレート料理はつきませんが、午後の甘味を頂きたい方におススメです。

【定期回/2024.05】
妖精たちのささやき茶話/五月祭(千葉・船橋)
※開催日程調整中・3月初旬頃ご案内予定です

フィーカ 13:30-15:30(開場 13:15)

参加費 5,000円(税込)
(季節のフィーカセット・ドリンク・デザート・お土産ポストカード・ライブチャージ込/当日精算)

夜の部 17:30-19:30(開場 17:15)
参加費 5,000円(税込)
(妖精譚特別料理・ドリンク・デザート・ライブチャージ込/当日精算)

※各部定員 着席スタイル・各部11名

場所:Once upon a time cafe & bar
https://sites.google.com/view/hobbit-cafe

千葉県船橋市本町5-2-20 興和第6ビル2F
JR総武線・船橋駅より徒歩3分 / 京成本線・船橋駅より徒歩5分

【ご予約申込について(2/26更新)
開催日程は現在調整中です。3月初旬頃に追ってご案内します

【ご予約申込後のキャンセルについて
・なんらかの都合でキャンセルを希望される場合、必ずコストマリー事務局までメールにてご連絡頂きますようお願いします。

語り部:高畑 吉男

アイルランドを中心とした妖精譚の語り部、フェアリードクターとして精力的に活動中。
2010年、アイルランドに妖精学のフィールドワークの為に留学。約1年間、スライゴ、ゴールウェイ、北アイルランドなど、アイルランド神話、民話の舞台を歴訪。

その後も毎年、アイルランドと日本を行き来する。
2019年、アイルランド南西部ケリー県キラーニーに長期滞在。土地の人たちと交流を重ねながら、さらなる妖精譚への理解と『語り』の普及に努める。

:主な著作(商業):
アイルランド妖精物語(戎光祥出版/2021.07)
彼らと僕ら。妖精紳士録(銀河企画/2022.03)
サブカルチャー妖精学 (星海社新書/2023.10)

公式HP http://bard-of-fairytale.com
X(旧Twitter) @bardoffairyhill
Instagram @bardoffairyhill

会場協力:Once upon a time Cafe&Ber

中世ヨーロッパの酒場を思わせる店内で、メニューに散りばめられた物語を感じながら、非日常感を楽しんで頂く。
そこにはホビット、エルフ、ドワーフ、妖精、様々な種族が集う酒場があった…。そんなバックストーリーが込められた小さな隠れ家カフェです。

ちょっと息抜きしたい時、仲間と語り合いたい時、ひとりになりたい時…。様々な人生と物語が集う場所で、今日もあなたをお待ちしております。(公式サイトより抜粋)

HP https://sites.google.com/view/hobbit-cafe
X(旧Twitter)@hobbitoncafe
Instagram @once.upon.a.time.cafe